JR東日本,11月16日から赤羽駅5・6番線ホームの発車メロディを「エレファントカシマシ」の楽曲に

JR東日本E233系3000番台

JR東日本東京支社では,2018(平成30)年11月16日(金)の初電から,赤羽駅の「宇都宮線(東北線)・高崎線・湘南新宿ライン」ホーム(5・6番線)の発車メロディを変更すると発表した.
 これは,東京都北区が,赤羽とゆかりのあるアーティスト「エレファントカシマシ」を通じた「北区シティプロモーション事業」の一環として実施するもので,同区をはじめ,地域からの要望に応え,今回の変更となった.
 メロディは,5番線(池袋・新宿・横浜・大船方面)に「俺たちの明日」,6番線(大宮・宇都宮・高崎方面)に「今宵の月のように」を使用する.

写真:JR東日本E233系3000番台  編集部撮影  田町車両センターにて  2011-11-30(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.

掲載

鉄道ファン2018年12月号