快速“川越まつり号”運転

access_time
2018年10月22日掲載
快速“川越まつり号”運転

2018(平成30)年10月20日(土)・21(日),埼玉県川越市では,ユネスコ無形文化遺産登録の『川越まつり』(川越氷川祭の山車行事)が開催されています.これにあわせて,JR東日本では,大船—川越間で大宮総合車両センター所属の185系B6編成を使用した快速“川越まつり号”が運転されました.
 このほか,新習志野—川越間で運転された“おさんぽ川越号”に185系C7編成が使用されました.

写真:川越—南古谷間にて 2018-10-21
投稿:小原 秀和