E233系「青梅線に自然を探しに行こう!」ラッピング車にヘッドマーク

E233系「青梅線に自然を探しに行こう!」ラッピング車にヘッドマーク

JR東日本では,「青梅線に自然を探しに行こう!」のラッピング車として運転されている豊田車両センター所属のE233系青461編成に,2018(平成30)年10月13日(土)から「東京アドベンチャーライン」のヘッドマークが取り付けられています.
 これは「東京アドベンチャーライン」のロゴマークを設定し,自然の中で,アウトドア・アクティビティを楽しむ路線としてのPRを開始したことによるもの.10月13日(土)は青梅10時43分発の奥多摩行き列車に同編成が充当された際に,青梅駅で出発式も行なわれました.  もう1本の「青梅線に自然を探しに行こう!」ラッピング車である青465編成には,10月19日(金)からヘッドマークが掲出される予定です.

写真:青梅—宮ノ平間にて 2018-10-13

掲載