快速“SLこまち号”運転

快速“SLこまち号”運転

JR東日本では,2018(平成30)年10月13日(土)・14日(日)に,快速“SLこまち号”が奥羽本線秋田—湯沢間で運転されました.
 高崎車両センター高崎支所所属の旧形客車6両を,同支所所属のC61 20がけん引しました.編成後部には,13日(土)は秋田車両センター所属のDE10 1647,14日(土)は秋田車両センター所属のDE10 1759がそれぞれ連結されました.

写真:峰吉川—刈和野間にて 2018-10-13
投稿:佐久間 健郎

2018年10月14日掲載