×

東武50090系に 『川越まつり』 のヘッドマーク

東武50090系に 『川越まつり』 のヘッドマーク

埼玉県川越市では,江戸時代から続く,ユネスコ無形文化遺産登録 『川越まつり』 (川越氷川祭の山車行事)が,2018(平成30)年10月20日(土)・21日(日)に開催されます.
 東武鉄道では,これをPRするため,森林公園検修区所属の50090系51093編成にヘッドマークを掲出して運転しています.ヘッドマークは池袋方と小川町方で異なるデザインとなっており,川越市のキャラクターの「ときも」も登場しています.

写真:川越市—霞ケ関間にて 2018-10-7
投稿:小原 秀和