東京メトロ銀座線渋谷駅の屋根設置工事が進む

東京メトロ銀座線渋谷駅のドーム設置工事が進む

東京メトロでは,銀座線渋谷駅において,駅周辺の再開発事業の一環として,現在の位置からやや表参道方に移動し,ホームを島式に変更する大規模工事が進められています.
 現在の渋谷駅ホームは東急百貨店・東横店のある駅ビル内に設置されていますが,その建物自体も今後の再開発工事で建て替えられます.新ホーム上部は新たにドーム状の屋根で覆われるようになるため,新ホームが設置される予定の場所では,2018(平成30)年9月になってから,屋根を構成する鉄骨が形を現わしつつあります.これまでは,渋谷駅ホームに入線する直前に表参道方のトンネルから姿を現わし,高架線上を走る列車の姿を見ることができましたが,今後,屋根が完成した際にはその光景も見納めとなります.

写真:渋谷付近にて 2018-9-28
投稿:斎藤 誠