高徳線で『歌声列車』運転

高徳線で「歌声列車」運転

JR四国では,2018(平成30)年9月23日(日祝),高徳線において,徳島運転所所属の1500形1568号車を使用した,団体臨時列車『歌声列車』が運転されました.この列車は高松—徳島間を1往復し,車内では,懐かしの昭和歌謡や童謡の合唱のほか,ビンゴゲームなどのイベントも開催されたようです.なお,ヘッドマークの取り付けなど装飾はなく,行先表示器は「団体」表示となっていました.

写真:板野—阿波大宮間にて 2018-9-23

掲載