E257系0番台による修学旅行臨の運転が始まる

E257系0番台による修学旅行臨の運転が始まる

秋の修学旅行シーズンが始まり,それにともなう修学旅行臨は,これまでは大宮総合車両センター所属の185系にて運転が行なわれていましたが,E353系が"あずさ"・"かいじ"で運用が拡大されたことにともない,運用から離脱した松本車両センター所属のE257系0番台を使用した,日光方面への修学旅行臨の運転が開始されています.2018(平成30)年9月15日(土)は,M-107編成が使用され,日光→茅ヶ崎間で運転されました.

写真:蓮田—東大宮間にて 2018-9-15

掲載

鉄道ファン2018年11月号