八戸線で“蕪島・久慈復興応援号”運転

八戸線で“蕪島・久慈復興応援号”運転

JR東日本では,2018(平成30)年9月6日(木),八戸線 八戸—久慈間で“蕪島・久慈復興応援号”が運転されました.
 使用車両は八戸運輸区所属のHB-E300系HB-E301-3+HB-E302-3「リゾートあすなろ」編成で,「リゾートあすなろ」編成は,2016(平成28)年7月に八戸線に初めて入線して以降,3年連続で臨時快速列車として入線しています.
 当日は好天に恵まれ,乗客は車窓に広がる太平洋や山間部の景色を楽しみました.

写真:鮫—陸奥市川間にて 2018-9-6

掲載

鉄道ファン2018年11月号