E491系「East-i E」+マヤ50 5001が首都圏各線を検測

E491系「East-i E」+マヤ50 5001が首都圏各線を検測

JR東日本では,2018(平成30)年8月22日(水),勝田車両センター所属のE491系「East-i E」が仙台車両センター所属のマヤ50 5001を連結した4両編成で,豊田—南船橋—鶴見間(武蔵野線経由)で検測を実施しました.今後も首都圏の各線を順次検測する予定です.

写真:南浦和にて 2018-8-22
投稿:鷲澤 拓弥