山陽本線で貨物列車の訓練運転

山陽本線で貨物列車の訓練運転

JR貨物では,2018(平成30)年8月6日(月),山陽本線岩国—広島貨物ターミナル間において,吹田機関区所属のEF210−307がけん引する貨物列車が走りました.同機は数日前から単機運転やコキをけん引して試運転が行なわれていましたが,コンテナを積んでの訓練運転は初めてです.

写真:新井口—西広島間にて 2018-8-6

掲載

鉄道ファン2018年11月号

鉄道ファン2018年11月号(通巻691号)
発売日:2018年9月21日
定価(本体1046円+税)