プラレール「S-51 SL大樹」発売

プラレール「S-51 SL大樹」発売

タカラトミーでは,「プラレール」シリーズの新商品として,2018(平成30)年8月10日(金)で運転開始1周年を迎える東武鉄道のSL「大樹」を「S-51 SL大樹」として発売します.
 SL「大樹」は,東武鉄道では50年ぶりに復活したSL列車で,C11蒸気機関車,車掌車,客車3両,ディーゼル機関車の6両編成で運行されています.商品は,特徴的なカニ目のC11 207と,車掌車(ヨ8000形),客車(14系) を3両編成で再現しています.

東武鉄道株式会社商品化許諾済.

© TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です.

商品名 プラレール「S-51 SL大樹」
仕様 ●3両編成,切り離し可能.
●1スピード車両.
●スイッチをオフにすると,手で転がして遊べます.
※動作をさせるためには単3乾電池1本(別売)が必要です.
※本商品にレールは含まれていません.
対象年齢 3歳以上
希望小売価格 2000円(税抜)
発売開始日 2018(平成30)年8月10日(金)
発売場所 ●全国の玩具専門店,百貨店・量販店などの玩具売場
●インターネットショップ
●タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」 など
ご案内 タカラトミーのページ
掲載