久大本線で『大分ビアトレイン』運転

久大本線で『大分ビアトレイン』運転

JR九州では,2018(平成30)年7月27日(金),久大本線大分—由布院間で団体臨時列車『大分ビアトレイン』が運転されました.
 これは,JR九州大分支社が大手ビールメーカーの協力のもとで運転したもので,例年7月末に運転されますが,今年2018年は7月14日(土)に,久大本線の全線が2017(平成29)年の豪雨から復旧したことを記念して運転されました.
 車両は,大分車両センターのキハ200-1+キハ200-1001が使用され,特設のテーブルやビールサーバーが設置されました.

写真:庄内にて 2018-7-27

掲載

鉄道ファン2018年10月号