「ゆうマニ」が長野へ

「ゆうマニ」が長野へ

JR東日本では,2018(平成30)年7月26日(木),水郡線営業所所属の「ゆうマニ」ことマニ50 2186が,水戸→田端(操)→大宮(操)→西浦和→立川→塩尻→長野の経路で,水戸から長野まで配給輸送されました.
 けん引機は,水戸—大宮(操)間は田端運転所所属のEF81 98,大宮(操)—長野間は長岡車両センター所属のEF64 1051でした.
 「ゆうマニ」は,近年運用される機会が少なくなっているので,今後の動向が注目されます.

写真:赤塚—内原間にて 2018-7-27

掲載

鉄道ファン2019年2月号