山手線で『東京2020』マスコットラッピング電車運転

山手線で「東京2020」マスコットラッピング電車運転

JR東日本は,『東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020)』のオフィシャルパートナー(旅客鉄道輸送サービス)となっていますが,『東京2020』の開会式が行なわれる7月24日を2年後に控え,2018(平成30)年7月23日(月)から山手線のE235系列車2編成(トウ03,07編成)に大会マスコットのラッピングを施して運転しています.なお,マスコットの愛称は7月22日(日)に「ミライトワ」,「ソメイティ」と発表されています.

写真:神田にて 2018-7-23

掲載