「四国まんなか千年ものがたり」ラッピングのセブン‐イレブンがオープン

「四国まんなか千年ものがたり」ラッピングのセブン‐イレブンがオープン

JR四国グループの四国キヨスク株式会社では,四国内において,株式会社セブン‐イレブン・ジャパンとの提携店舗を順次,展開していますが,2018(平成30)年7月5日(木),20店舗目となる店舗が,多度津駅前にオープンしました.同店舗に隣接する多度津駅は,四国鉄道発祥の地であり,また,JR四国の人気観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の始発・終着駅でもあるため,店舗の一部外壁に同列車のラッピングを施した,全国でも珍しい店舗となっています.なお,同店舗は,従来,多度津駅構内で営業していた,キヨスクの業務を継承しているため,四国内の土産物のほか,国鉄・四国時代から続く「ポケット時刻表」も販売されています.

写真:多度津駅前にて 2018-7-14

掲載

鉄道ファン2019年2月号