トミーテック,683系を1/80スケールで製品化

JR西日本683系0番台

トミーテックは,JR西日本683系・北越急行683系8000番台を1/80スケール・16.5mmゲージで製品化すると発表しました.
 JR683系は,0番台を新規金型で再現.旧塗装仕様で,クロを含む基本6両セット(セットA)と付属編成の3両セット(セットB)で構成されます.「THUNDER BIRD」ロゴマークと「JR WEST JAPAN」マークは印刷で再現し,車番は転写シートによる選択式です.ヘッドライトは電球色,テールライトは赤色で点灯する姿を再現します.なお,室内灯は別売りオプションです.

北越急行 683系8000番台

 北越急行683系8000番台は限定品で,基本セット6両と付属編成3両の9両セットで発売されます.「Snow Rabbit Express」ロゴマークと「HOKUETSU EXPRESS」マーク・車番は印刷済みで再現されます.ヘッドライトは下部が白色,上部が電球色で,テールライトは赤色で点灯する姿を再現します.なお室内灯は全車装着済みとなります.

トミーテック,683系を1/80スケールで製品化

 両セットともフライホイール動力・密連形TNカプラーを採用.前面貫通扉が開いている姿をパーツの付け替えにより再現できます.車側灯は別パーツで装着済みで,ワイパーは別パーツで付属します.また,ヘッドライト・テールライト・運転室室内灯はON-OFFスイッチ付きで,先頭車向い合せ時の点灯姿も再現可能です.

※JR西日本商品化許諾申請中

※北越急行株式会社商品化許諾申請中

写真上:JR西日本683系0番台  編集部撮影  金沢総合車両所にて  2001-3-23(取材協力:JR西日本)
写真中:北越急行 683系8000番台  新潟トランシス(株)新潟事業所にて  編集部撮影  2005-1-31(取材協力:新潟トランシス)
写真下:7月11日(水)に開催された「トミーテック 新製品展示会」で展示された先頭部のモックアップ  編集部撮影(取材協力:トミーテック)
※実車写真はイメージであり,製品のプロトタイプと異なる場合があります.

■<HO-9036>「JR 683 0系特急電車(サンダーバード)セットA」
編成例 ←大阪/金沢・富山・和倉温泉→ ※2012年ごろ
 クロ683 0(1)+サハ682 0(2)+モハ683 1000(3・M)+サハ683 300(4)+サハ682 0(5)+クモハ683 1500(6)
※( )内の数字...号車番号,M...動力車
価格 81000円(税抜)※6両セット
発売時期 2018(平成30)年12月(予定)
■<HO-9037>「JR 683 0系特急電車(サンダーバード)セットB」
編成例 ←大阪/金沢・富山・和倉温泉→ ※2012年ごろ
 クハ682 500(7)+モハ683 1300(8・M)+クハ683 700(9)
※( )内の数字...号車番号,M...動力車
価格 50000円(税抜)※3両セット
発売時期 2018(平成30)年12月(予定)
■<HO-9098>限定品「北越急行683系8000番台特急電車(はくたか・スノーラビット)セット」
編成例 ←金沢・富山/越後湯沢→ ※2012年ごろ
 クロ683 8001(1)+サハ682 8002(2)+モハ683 8301(3・M)+サハ683 8301(4)+サハ682 8001(5)+クモハ683 8501(6)+クハ682 8501(7)+モハ683 8001(8・M)+クハ683 8701(9)
※( )内の数字...号車番号,M...動力車
価格 146000円(税抜)※9両セット
発売時期 2018(平成30)年12月(予定)
ご案内 「JR 683 0系特急電車(サンダーバード)セットA・B」
「北越急行683系8000番台特急電車(はくたか・スノーラビット)セット」製品情報(TOMIX公式WEBサイト,PDFファイル)
掲載

鉄道ファン2018年11月号