DF200-222が運用を開始

DF200-222が運用を開始

JR貨物では先日,川崎重工(兵庫県神戸市)から出場した,愛知機関区所属のDF200-222が,2018(平成30)年7月9日(月)から,関西本線において運用を開始しました.その後,連日,運用に充当されており,11日(水)(写真)は,同形式の所定仕業である,2089列車(写真/コンテナ列車)〜単8173列車〜8072列車(石油製品輸送列車)に充当されている姿が確認できました.

写真:富田浜—四日市間にて 2018-7-11

掲載

鉄道ファン2018年11月号