小田急3000形4両が豊川へ

小田急3000形4両が豊川へ

2018(平成30)年7月10日(火),小田急電鉄3000形3651編成のうち4両が,松田から豊川まで甲種輸送されました.日本車輌製造豊川製作所において修理が行なわれるものと思われます.
 新松田→西浜松(貨)間は新鶴見機関区所属のEF65 2068が,西浜松(貨)→豊川間は愛知機関区所属のDE10 1723が,それぞれけん引しました.

写真:金谷—菊川間にて 2018-7-10

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)