宇都宮市・芳賀町,宇都宮ライトレールに導入する車両デザインを決定

宇都宮市・芳賀町,宇都宮ライトレールに導入する車両デザインを決定

宇都宮市と芳賀町では,2022年度に開業予定の宇都宮ライトレールに導入する車両デザインを決定したと発表した.
 デザイン案は2018(平成30)年5月から6月にかけて,A案「流れるような先頭のかたち」,B案「コンパクト先頭のかたち」,C案「シンプルな先頭のかたち」の3案のうちから1つを選択するアンケートが実施され,投票の結果,デザインAが総投票数16804票のうち7449票(44.3%)を占め,最多得票を得た.チェック形式によるデザインの選択理由では,「個性的だから」,「雷の光を感じるから」,「新しさを感じるから」が7割以上を占めた.
 今後,2018(平成30)年7月中旬から車両外観デザイン決定に関する広報活動の展開と車両設計への反映を行ない,2018(平成30)年度下半期に車両設計認可の申請・取得が行なわれる予定.

写真:宇都宮市WEBサイトから

掲載