山陰本線で臨時特急“大山”運転開始

山陰本線で臨時特急“大山”運転開始

JR西日本では,『山陰デスティネーションキャンペーン』開催にあわせ,臨時特急“大山”が鳥取—米子間で,2018(平成30)年7月1日(日)から運転されています.
 初日は,吹田総合車両所京都支所に所属するキハ189系H5編成が使用され,先頭車前面貫通扉部に特製ヘッドマークが掲出されました.
 この臨時特急“大山”は9月30日(日)までの土休日に運転されます.

写真:倉吉—下北条間にて 2018-7-1

掲載