キハ185系塗装変更車が営業運転に投入される

キハ185系塗装変更車が営業運転に投入される

JR九州では,2018(平成30)年6月24日(日),「ゆふ」カラーから「AROUND THE KYUSHU」に塗装変更されていた,大分車両センター所属のキハ185-5+キハ186-3が,久大本線の特急“ゆふ”82号から営業運転に入りました.

 先に塗装変更されていた2両に加え,「九州横断特急」色だったキハ185-2もロゴマークの削除などが行なわれたうえで,「AROUND THE KYUSHU」仕様となり営業運転に入っています.なお,「九州横断特急」のロゴマークの跡が残ったままとなっています.

キハ185-5

 また,キハ185-5には従来の固定式ヘッドマークに変わり,液晶表示器が設置され,“ゆふ”の新たなヘッドマークも登場しています.この液晶ヘッドマークは,キハ185-1にも取り付けが行なわれており,今後も取付け車両が増えると思われます.

写真:別府にて  2018-6-24
投稿:麻生 航太郎

掲載