品川駅で花電車展示

品川駅で花電車展示

京浜急行電鉄では,1968(昭和43)年6月21日に都営浅草線 大門—泉岳寺間の開通により,相互直通運転が開始されてから50周年を迎えた2018(平成30)年6月21日(木)に,品川駅3番線にて記念式典を開催し,50年前の開通時の記念の「花電車」を模した展示が行なわれました.
 「花電車」には京急1500形1549編成が使用され,三崎口方のデハ1549の前面にのみ装飾が施され,車内には京急120周年の歴史を紹介した写真や過去の乗車券類やヘッドマークなどが展示されました.

写真:品川にて 2018-6-21

掲載

鉄道ファン2019年1月号