JR東日本『「青梅線に自然を探しに行こう」ラッピング列車』運転

JR東日本『「青梅線に自然を探しに行こう」ラッピング列車』運転
JR東日本『「青梅線に自然を探しに行こう」ラッピング列車』運転

JR東日本八王子支社では,2018(平成30)年7月から9月にかけて実施する青梅線PRキャンペーンにあわせて,『「青梅線に自然を探しに行こう!」ラッピング列車』を運転します.

車両 E233系4両×2編成
運行区間 青梅線(立川—奥多摩間)
※一部,五日市線(拝島—武蔵五日市間)でも運転します.
運行期間 2018(平成30)年7月から当分の間
※運行計画は,2018(平成30)年6月下旬から開設予定の公式FacebookInstagram「東京アドベンチャー、青梅線。」でお知らせします.
内容 御岳山や奥多摩湖などの豊かな自然の中,動物たちや昆虫を追って探検しているような,わくわくするラッピング列車です.
・ラッピング箇所...座席シート,車体ドア横,床,車両連結部ドア
※各編成中1両は弱冷房車です.
ご案内 JR東日本八王子支社ニュースリリース(PDFファイル)
掲載