急行“おが”運転

急行“おが”運転

JR東日本では,2018(平成30)年6月16日(土),湯沢—男鹿間において臨時急行“おが”が運転されました.
 使用車両は,高崎車両センター所属の12系客車4両で,秋田車両センター所属のDE10 1647とDE10 1187によるプッシュプルで運転されました.両けん引機には,それぞれ往時を模したヘッドマークが取り付けられました.

写真:羽立—脇本間にて 2018-6-16

掲載

鉄道ファン2018年11月号