『ありがとうキハ40系八戸線の旅号』運転

『ありがとうキハ40系八戸線の旅号』運転

JR東日本では,2018(平成30)年6月16日(土),『ありがとうキハ40系八戸線の旅号』が運転されました.
 これは,2018年3月のダイヤ改正で,車両の置換えにともない運用を退いた,もと八戸運輸区所属のキハ40形2両を使用したもので,旅行商品として発売され,発売から数分で完売となるほどの人気でした.
 使用車両は,八戸方からキハ40 568+キハ40 551の2両で,車両の外にはこの日のために特別に制作されたヘッドマークとサボが設置されたほか,車内には,JR職員が撮影した八戸線を走行するキハ40系の写真が掲出されました.
 八戸線の輸送を40年近く支えたキハ40系ですが,今回の団体臨時列車としての運転を最後に運用を終了する予定との告知が車内放送を通して行なわれました.

写真:久慈にて 2018-6-16

掲載