キヤE195系が,機関車けん引で小牛田へ

キヤE195系が,機関車けん引で小牛田へ

JR東日本では,小牛田運輸区所属のキヤE195系LT-1編成(ロングレール運搬用)のうちキヤE195-1+キサヤE194-101+キヤE195-101の3両編成が,2018(平成30)年6月15日(金)に,木更津から小牛田運輸区まで機関車けん引で回送されました.
 けん引機は,木更津—新小岩(信)間は高崎車両センター所属のDE10 1603,新小岩(信)—郡山間は田端運転所所属のEF81 95,郡山—小牛田間は仙台車両センター所属のED75 759でした.
 キヤE195系LT-1編成は,JR東日本管内の各線で試運転を続けてきましたが,千葉県内で試運転中に不具合が発生したようです.

写真:吉川美南—吉川間にて 2018-6-15

掲載