N2000系2424号車が“モーニングEXP高松”に使用される

N2000系2424号車が“モーニングEXP高松”に使用される

JR四国では,2018(平成30)年6月9日(土)の高松発→伊予西条行き特急“ミッドナイトEXP高松”と,翌10日(日)の伊予西条発→高松行き特急“モーニングEXP高松”に,高松運転所所属のN2000系(2424+2463)が充当されました.
 2018(平成30)年3月のダイヤ改正で,両列車のほとんどは8000系に置き換えられましたが,土曜発の特急“ミッドナイトEXP高松”と日曜発の特急“モーニングEXP高松”のみ,ダイヤ改正前と同じく,高松運転所所属の2000系/N2000系が引き続き使用されています.
 この運用に入るのは,土讃線運用で特急“しまんと”8号で高松に戻ってくる編成が使用されており,通常は2000系が入ることが大半でしたが,車両運用の兼ね合いでN2000系が入ることもあります.

写真:鬼無—香西間にて 2018-6-10

掲載

鉄道ファン2018年8月号