C12 66が復帰

C12 66が復帰

真岡鐵道では,“SLもおか”けん引機のC12 66に故障が発生し,2018(平成30)年6月2日(土)の下り真岡—茂木間,上り茂木—下館間,3日(日)の全列車が運休となりました.
 その後,C12 66の修理が完了し,6月9日(土)の“SLもおか”から復帰,予定されていたとおり,C11 325とのプッシュプルでの運転が行なわれました.

写真:寺内—真岡間にて 2018-6-9

掲載

鉄道ファン2018年12月号