“うずしお”9号に「アイランドエクスプレス四国Ⅱ」が連結される

“うずしお”9号に「アイランドエクスプレス四国Ⅱ」が連結される

JR四国では,2018(平成30)年6月9日(土),特急“うずしお”9号(高松10:11発→徳島11:25着)に高松運転所所属のキハ185系「アイランドエクスプレス四国Ⅱ」が連結され,5両編成で運転されました.
 これは団体臨時列車の送込み回送を兼ねたもので,2018年3月のダイヤ改正以前は特急“うずしお”29号で送込みが行なわれていましたが,改正後はキハ185系使用の特急“うずしお”が1往復のみになったことにより,明るい時間帯に見れるようになったものです.
 また,土日祝は同列車に「ゆうゆうアンパンマンカー」が連結され,専用のヘッドマークが掲出されますが,6月4日(月)から7月20日(金)までは車両メンテナンス期間中のため,通常の“うずしお”ヘッドマークを掲出しての運転となりました.

写真:造田—神前間にて 2018-6-9

掲載