大井川鐵道で16000系による臨時急行列車運転

大井川鐵道で16000系による臨時急行列車運転

大井川鐵道では,2018(平成30)年5月12日(土)に,JR東海の『さわやかウォーキング』の開催にあわせて,臨時急行列車が金谷→下泉間,塩郷→金谷間でそれぞれ運転されました.
 さわやかウォーキングの参加者専用列車として運転されたもので,16000系が使用され,貫通扉には「急行」マークが,前面助手側には「奥大井」の円形ヘッドマークが取り付けられました.

写真:家山—抜里間にて 2018-5-12

掲載

鉄道ファン2018年10月号