E257系500番台による臨時“かいじ”運転

E257系500番台による臨時“かいじ”運転

JR東日本では,2018(平成30)年5月3日(木祝)・4日(金祝),幕張車両センター所属のE257系500番台を使用した臨時特急“かいじ”が新宿—甲府間で運転されました.前面表示器は,E257系0番台に使用されている“かいじ”と同じヘッドマークが掲出されていました.
 3日(木祝)は197号・183号で,4日(金祝)は180号・183号が運転されました.5日(土祝)・6日(日)は188号が運転される予定です.
 このほかの臨時特急“あずさ”・“かいじ”はE257系0番台が使用され,E353系を使用した臨時特急“スーパーあずさ”も運転され,以前,豊田車両センター所属の189系で運転されていた臨時特急“あずさ”・“かいじ”は,189系長野車による“あずさ”81号のほかは,すべてがE257系またはE353系に置き換わりました.

写真:西国分寺—国分寺間にて 2018-5-3

掲載

鉄道ファン2018年7月号

鉄道ファン2018年7月号(通巻687号)
発売日:2018年5月21日
特別定価(本体1139円+税)