EF65 2068が国鉄特急色に復刻後,松山へ初入線

EF65 2068が国鉄特急色に復刻後,松山へ初入線

JR貨物では,新鶴見機関区所属のEF65 2068が,2018(平成30)年4月29日(日),高松貨物ターミナルから,3073列車をけん引し,松山へ入線しました.
 同機は,先日,大宮車両所において,全般検査施工の際,国鉄特急色に復刻塗装され出場しており,松山への入線は塗装変更後,初めてのことです.同機は所定であれば,折り返し,3072列車をけん引して,高松貨物ターミナルまでの帰途に就きますが,ゴールデンウィークのため,コンテナ車の輸送方に変更などが発生したようで,単機での運転となりました(写真).

写真:松山にて 2018-4-29

掲載

鉄道ファン2018年10月号