2600系が“しまんと”を代走

2600系が“しまんと”を代走

JR四国では,2018(平成30)年4月28日(土)から5月6日(日)まで,“しまんと”4号の宇多津→高松間,7号の高松→多度津間を2600系2両編成が代走しています.
 “しまんと”4号・7号は,通常“南風”南風4号・21号と併結(上りは宇多津まで,下りは多度津から)して運転されていますが,大型連休の多客輸送のため全編成が岡山行きとなることから,実施されているもので,2600系の“しまんと”代走は今回が初めてです.

写真:坂出—八十場間にて 2018-4-28

掲載

鉄道ファン2018年7月号

鉄道ファン2018年7月号(通巻687号)
発売日:2018年5月21日
特別定価(本体1139円+税)