神戸電鉄1150系1154編成がリニューアルされる

神戸電鉄1150系1154編成がリニューアルされる

神戸電鉄では,このほど1150系1154編成(新開地方から写真のデ1154+サ1252+デ1153+デ1076)がリニューアルされました.この編成は有馬・粟生方に,もと両運転台車の1070形デ1076を連結して4連で運用されていますが,今回,デ1076を含めて4両全車の車体,車内が大幅にリニューアルされました.従来は寒色系の内装だったデ1076を含めて6500系に近い濃い色の木目調の内装となっています.また,デ1150形の3両の側面窓の一部が二段式からHゴム式の固定一枚窓となったほか,デ1076の側扉の取替えが行なわれ,先頭車前面の行先,種別表示幕は英文字表記となりました.

写真:サ1252車内にて 2018-4-8

掲載

鉄道ファン2018年12月号