観光列車“四国まんなか千年ものがたり”が運転開始1周年を迎える

観光列車“四国まんなか千年ものがたり”が運転開始1周年を迎える

JR四国では,土讃線多度津—大歩危間で運転されている観光列車“四国まんなか千年ものがたり”が,2018(平成30)年4月1日(日)に運転開始から1周年を迎えました.
 これを記念し,琴平駅では記念式典と「1周年記念 しあわせのそらコンサート」が,また車内でも記念イベントが行なわれました.
 また沿線でも,祝賀イベントなどが開催され,地元の方々や多くのファンでにぎわいました.

写真:坪尻—箸蔵間にて 2018-4-1

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)