横浜高速鉄道Y500系Y517編成が営業運転を開始

横浜高速鉄道Y500系Y517編成が営業運転を開始

横浜高速鉄道では,2018(平成30)年3月24日(土)から,Y500系Y517編成が営業運転を開始しています.
 この編成は,2014(平成26)年に東横線内で発生した大雪による衝突事故で廃車となった,Y516編成の代替として,東京急行電鉄5050系5156編成を譲り受け,塗装変更したものです.
 屋根や内装,行先表示器などは変更前のままであり,横浜高速鉄道の車両では初めて,フルカラーLED表示器を装備する車両となりました.

写真:自由が丘にて 2018-3-29

掲載