マヤ50 5001が磐越東線を検測

access_time
2018年3月8日掲載
マヤ50 5001が磐越東線を検測

JR東日本では,2018(平成30)年3月7日(水),磐越東線郡山—いわき間で仙台車両センター所属のマヤ50 5001を使用した検測が行なわれました.けん引機は郡山総合車両センター所属のDE10 1649でした.
 マヤ50 5001は6日(火)に仙台から宇都宮まで回送され,日光線で検測を行なったあと,郡山まで回送されています.

写真:小川郷—江田間にて 2018-3-7
投稿:後藤 優介