ホキ1100形5両が新製される

ホキ1100形5両が新製される

2018(平成30)年3月7日(水),太平洋セメント私有貨車である,ホキ1100形5両が,製造元である日本車輌製造豊川製作所から稲沢まで輸送されました.
 今回製造された5両は,稲沢方から-12,-11,-10,-9,-8の順(東海道線内基準)で組成され,最後尾にはヨ8625を連結し,けん引機は豊川—豊橋—稲沢間の全区間,愛知機関区所属のDE10 1723が充当されました.

写真:日本車輌専用線にて 2018-3-7
投稿:志摩 敬

2018年3月8日掲載