「特急かいじ号30周年記念弁当」発売

access_time
2018年3月8日掲載
「特急かいじ号30周年記念弁当」

写真:「特急かいじ号30周年記念弁当」

「特急かいじ号30周年記念弁当」掛け紙

写真:「特急かいじ号30周年記念弁当」掛け紙

日本レストランエンタプライズでは,特急「かいじ」号が2018(平成30)年で誕生30年を迎えることから,2018(平成30)年3月10日(土)・11日(日)の2日間,新宿駅「駅弁屋 頂」などで「特急かいじ号30周年記念弁当」を発売します.

写真:日本レストランエンタプライズWEBサイトから

商品名 特急かいじ号30周年記念弁当
内容 ●山梨県産「フジザクラポーク」の照焼のほか,山梨県をイメージしたマス味噌漬焼,甘辛鶏レバー,若桃とチェリーのシラップ漬けなどの料理を詰め合わせた,特製弁当です.
●掛け紙は,富士山をイメージした背景にE257系と189系をデザインしています.
発売日 2018(平成30)年3月10日(土)・11日(日)
※なくなり次第,販売終了.
発売価格 1200円(税込)
発売場所 ●新宿駅 改札内コンコース「駅弁屋 頂」
●八王子駅 改札内コンコース「EKIBENYA 八王子店」
●甲府駅 改札内コンコース「駅弁屋 甲州」
●東京駅 改札内コンコース「駅弁屋 祭 グランスタ店」
ご案内 「特急かいじ号30周年記念弁当」の発売について(日本レストランエンタプライズWEBサイト)