秋田内陸線,3月17日のダイヤ改正内容を発表

秋田内陸縦貫鉄道では,2018(平成30)年3月17日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正では,朝夕の通勤・通学時間帯の接続を確保し,同日に実施されるJR線のダイヤ改正にあわせた変更を行なう.
 また,乗車効率を勘案した列車体系の変更として,平均乗車人員の少ない列車の統廃合と,次列車への間合いの大きかった時間帯に列車を設定し,利便性の向上を図るほか,阿仁合駅での接続見直しを実施し,日中時間帯の上り鷹巣方面への直通列車を増発する.これにより,ほかの列車が一部,阿仁合駅での乗り換えに変更となる.
 このほか,鷹巣駅でのJR奥羽本線との接続列車および角館駅でのJR田沢湖線との接続列車を変更する.