×

『鹿児島マラソン2018応援列車』運転

『鹿児島マラソン2018応援列車』運転

JR九州では,2018(平成30)年3月4日(日)に『鹿児島マラソン2018応援列車』が日豊本線鹿児島中央—重富間(回送で帖佐まで)で運転されました.
 これは,鹿児島市が主催する『鹿児島マラソン2018』の開催にあわせて,JR九州旅行鹿児島支社が企画した団体臨時列車で,日豊本線鹿児島—重富間の一部区間が同マラソンのコースに並走する区間でもあり,列車からランナーを応援することができるようになっています.往路は鹿児島—竜ヶ水間の仙巌園前で徐行するなど,乗客が声援を送りやすくするサービスが実施されました.
 使用されたのは,鹿児島中央方からキハ47 9078+キハ47 8124+キハ40 8050で,両先頭車には「鹿児島マラソン2018」の公式ロゴマークを基調とした特製のヘッドマークを取り付け,両先頭車の海側(錦江湾側)と中間車(キハ47 8124)の山側の車体側面にはヘッドマークと近似した特製のステッカーが張り付けられました.

写真:鹿児島—竜ヶ水間にて 2018-3-4
投稿:冨吉 郷太