予讃線で『しおかぜウォークなのはな大会』にともなう臨時列車運転

access_time
2018年3月5日掲載
予讃線で『しおかぜウォークなのはな大会』にともなう臨時列車運転

JR四国では,2018(平成28)年3月4日(日),『第19回しおかぜウォークなのはな大会』が開催されました.
 予讃線伊予長浜駅を出発し,伊予上灘駅までの16kmを歩くイベントで,出発駅となる伊予長浜まで,松山発の臨時列車が運転されました.使用車両は,宇和島方からキハ54 10+キハ32 14+キハ54 7(おさんぽなんよ号)の3両編成でした.この3両編成は,伊予上灘到着後八幡浜まで回送され,上りの4924Dは,この3両編成の宇和島方にキハ54 8を連結した4両編成で八幡浜から松山まで運転されました.

写真:市坪—北伊予間にて 2018-3-4
投稿:堀田 龍平