叡電「ひえい」の試運転が始まる

叡電「ひえい」の試運転が始まる

叡山電鉄では,叡山線用新形観光車両「ひえい」の試運転が始まっています.
 川崎重工兵庫工場でデオ732を改造したもので,斬新な「楕円」をモチーフにしたデザインとなっているほか,叡山電鉄で初めてとなるLED行先表示器や,700系で初めてとなる側面行先表示器,下枠交差式パンタグラフが搭載されています.
 「ひえい」は2018(平成30)年3月21日(水祝)に営業運転を開始する予定です.

写真:修学院—一乗寺間にて 2018-2-27
投稿:天野 悠

2018年2月28日掲載