ナガラ502が美濃白鳥へ

ナガラ502が美濃白鳥へ

長良川鉄道では,2018(平成30)年2月24日(土)に,ナガラ500形ナガラ502が関から美濃白鳥まで運転されました.行先表示は「回送」でした.
 ナガラ502は,同社Facebookページで,観光列車「ながら」の3両目の車両となる「川風」号とする改造が始まったと紹介されています.そのため,車内の座席(ロングシート)はすべて撤去された状態でした.今後,美濃白鳥駅隣接の車庫にて改造に向けた何らかの作業が行なわれるようです.
 郡上八幡駅では観光列車「ながら」のナガラ302「あゆ」号と顔を合わせるシーンが見られました.

写真:郡上八幡にて 2018-2-24

掲載