東武鉄道で『SL大樹・DL大樹でひなまつり』開催

東武鉄道で『SL大樹・DL大樹でひなまつり』開催

東武鉄道では,日光・鬼怒川地区で2018(平成30)年2月から3月にかけて開催される『きぬ姫まつり』・『日光鉢石宿のおひなさま』・『日光地酒まつり』にあわせ,2月24日 (土)から『SL大樹・DL大樹でひなまつり』が開催されています.
 開催にともない,同日から運転されるDL「大樹」では,けん引機のDE10 1099に特製ヘッドマークの掲出が開始されました. このヘッドマークは,2月25日(日)・3月3日(土)・4日(日)にも掲出される予定で,現在,C11 207の修繕作業が行なわれており,この作業期間が延長されることから,すべてDE10 1099のけん引での運転となる予定です.

写真:新高徳—小佐越間にて 2018-2-24

掲載