×

「あしかがフラワーパーク」駅の建設工事が進む

access_time
2018年2月18日掲載
「あしかがフラワーパーク」駅の建設工事が進む

JR東日本では,両毛線富田—足利間(小山起点32.0km地点)で,新駅「あしかがフラワーパーク」駅の建設工事が進められています.
 2018(平成30)年2月17日(土)時点では壁面にガラスブロックを用いた駅舎とホームが姿を現わしており ,引き続き駅前広場の整備などが行なわれています.
 「あしかがフラワーパーク」駅は,2018(平成30)年4月1日(日)に開業予定の無人駅で,繁忙期は職員が配置される予定です.

写真:富田—足利間にて 2018-2-17
投稿:阿久津 峻一