弘南鉄道大鰐線で『おおわにらんたん夢列車』運転

弘南鉄道大鰐線で『おおわにらんたん夢列車』運転

弘南鉄道では,2018(平成30)年2月11日(日祝)・12日(月休)に,『おおわにらんたん夢列車』が,大鰐線大鰐—中央弘前間で,両日あわせて18往復運転されました.
 これは『弘南鉄道で巡る冬のアートフェスタ』と題して,弘前市が近隣市町村および佐賀県嬉野市と連携し,弘南鉄道の沿線で冬を楽しむアートイベントの一環として運転されたものです.車内は,色とりどりの和紙を貼った球状のランタンにLEDを付けた「おおわにらんたん」およそ千個で飾られ,夜には車内灯を落とし,らんたんの灯りだけで走行しました.

写真:中央弘前にて 2018-2-12

掲載