鉄道博物館,トレインレストラン日本食堂で「ハチクマライス」など期間限定の新メニューを販売

日本食堂ハチクマライス

写真:「日本食堂ハチクマライス」

懐かしのベロネーズ

写真:「懐かしのベロネーズ」

三元豚ロース肉のカツカレー

写真:「三元豚ロース肉のカツカレー」

鉄道博物館2階の「トレインレストラン日本食堂」では,2018(平成30)年夏の新館オープンまでの間,食堂車の人気メニューだった「ハチクマライス」など,期間限定メニュー3種類を提供しています.

提供期間 2018(平成30)年夏の鉄道博物館新館オープンまで
限定メニュー・価格 ●日本食堂ハチクマライス...1000円(税込)
 当時の鉄道乗務員のまかない飯として誕生したメニューです.
 ハムエッグをご飯の上に乗せ,チーズインハンバーグを加えて,トレインレストラン「日本食堂」オリジナルメニューとしてリニューアルされています.
●懐かしのベネローズ...1100円(税込)
 食堂車でも提供していた復刻メニューで,お子さまから大人まで人気のミートソーススパゲッティの上に豚カツを乗せた,贅沢ボリュームメニューです.
●三元豚ロース肉のカツカレー...1300円(税込)
 食堂車でも人気のあった,揚げたて豚カツにたっぷりのカレーソースをかけた定番メニューです.三元豚ロース肉を使用しています.
ご案内 レストラン日本食堂での期間限定メニューについて(鉄道博物館ニュースリリース,PDFファイル)
掲載

鉄道ファン2018年10月号