DF200-223が8075列車をけん引して塩浜へ

DF200-223が8075列車をけん引して塩浜へ

JR貨物では,2018(平成30)年2月1日(木)から,愛知機関区所属のDF200-216が,石油輸送関係貨物列車(5263〜5282および8075〜6286列車)のけん引に充当されていましたが,2月11日(日祝)の8075列車では,同区所属の-223が充当されました.
 当日は関西本線内において輸送障害が発生し,終着駅である塩浜には,約1時間遅れで到着,入換の後,即,折り返しで発車となりました.なお,折返し列車である,6286列車は発送車(発送貨車)がなく,単機での発車となりました.写真は8075列車として到着し,機回しのあと,入換作業開始直前の様子です.

写真:塩浜にて(公道上から撮影) 2018-2-11

掲載